OTAKU-MOTION

レビューは右側のリンクからどうぞ (※たぶん全部新ウインドウで開きます)
トップスポンサー広告スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/ (--) --:--| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | 編集
トップヘッドホン関係【デジタルオーディオデバイス】 ONKYO SE-U33GXP レビュー

【デジタルオーディオデバイス】 ONKYO SE-U33GXP レビュー

ONKYO/SE-U33GXP
入出力端子:
 ・LINE IN×1(ステレオRCA)
 ・LINE OUT×1(ステレオRCA) 
 ・ヘッドホン出力端子×1(φ3.5mm/ステレオ)
 ・マイク入力端子×1(φ3.5mm/モノラル)
SN比:110dB (USB→LINE OUT)
再生周波数帯域:0.3~44kHz
質量:200g
備考:USBケーブル、RCAオーディオケーブル×1、DigiOnSound 5 L.E.(ソフトウェア)付属
発売日:2006年4月24日
購入価格:¥12,800 ※生産終了
参考URL:http://www2.jp.onkyo.com/product/

se-u33gxp.jpg

1、ヘッドホン出力について
音はやや高音寄りになる傾向。
音は軽く細め。落ち着いた感じではなく明るく煌びやかな色づけ。
低域が弱まり、押し出すような力強さは減退気味。
低音で音が曇りやすい機種ではすっきりと晴れて明瞭になる印象。
音の密度はそれほどなくあっさり。あっさりなのだが地味に聴き疲れする。
音の厚み・実体感にいまいち欠ける。繊細さは普通。
DTMとの相性はなかなか良い。個々の音がクリアに聞こえやすい。
個人的にはあまり生音向けではないという印象だがそれは好みの問題か。
音場表現は取り立てて良くもなく悪くも無い、普通。
とりあえずオンボード音源からならばランクアップは見込める。

2、ボリュームについて
ボリュームのつまみは結構小さめ。音量の取りにくさは特に感じない。
音量を上げても不快なノイズなどはない。
ボリュームを一気に捻ると稀にガリノイズはあるが普通の使用ならまず問題ない。
マイクの入力はやや貧弱だがスカイプなどの使用になら十分。

3、出力系統について
出力に関して音が悪いなどの不満は特にない。
ただLINE OUTが一つだけなのでPCオーディオを使う側からすると地味に不便。
これひとつでいろんな機器(スピーカー、ヘッドホンアンプなど)に繋いでまかなうのは厳しい。
光出力がないのはちょっと不満。

4、使い勝手、耐久性について
軽くて持ち運びが便利。場所をとらない。
PCの電源を付けると即座に自動で認識してくれる。同様にPCの電源を切ると電源OFF。
使い始めて早7ヶ月、PCに常時繋げているが一度の誤認識や誤作動もない。
一度、上から瓶を落としてしまったことがあるが機能に不具合なし(機体に傷が残ったが)。
見た目は安っぽいが非常に硬く、頑丈に出来ている。

5、コストパフォーマンスについて
購入価格12,800円。妥当な価格設定か。
安いコンポに比べると出力は格段に良い。
ホワイトノイズも無く、ハムノイズもない、快適。
PCオーディオを目指す人でもワンクッション置くための機種としても使えるはず。
付属のソフトウェアはPCに取り込んだ音源をいじったりできるが
これについては動作が重いため自分はあまり使用していない。

09/02/ (火) 09:15| ヘッドホン関係 | コメント(-) | トラックバック(-) | 編集
プロフィール

nr0113

Author:nr0113


《ヘッドホンレビュー》
  ・・・おすすめ
  ・・・ノンストレス
  ・・・高コストパフォーマンス

AKG
 ・K24P

Atomic Floyd
 ・TwistJax AcousticSteel

AUDEZ'E
 ・LCD-2 
 ・LCD-3 

audio-technica
 ・ATH-CK5
 ・ATH-T22
 ・ATH-PRO5V
 ・ATH-AD700 
 ・ATH-W5000 

beyerdynamic
 ・DT250/80 
 ・DT660 Edition2007
 ・DT770 PRO
 ・DT880 PRO 
 ・DT990 PRO 
 ・DT1350
 ・DTX10
 ・DTX50
 ・T1 

BUFFALO KOKUYO SUPPLY
 ・BSEP02
 ・BSEP03

CREATIVE
 ・EP-480
 ・EP-630 
 ・EP-830
 ・EP-AVNAIR
 ・HQ-1900
 ・HP-AURVN-LV 

DENON
 ・AH-C350
 ・AH-C452
 ・AH-G300
 ・AH-D7000 

Etymotic Research
 ・ hf5 

FISCHERAUDIO
 ・DBA-02

FOSTEX
 ・KOTORI 201
 ・T-7M 
 ・TH900 

GRADO
 ・PS1000
 ・SR60 
 ・SR325i 

HiFiMAN
 ・HE-5LE

KENWOOD
 ・KH-C311

KOSS
 ・SPARKPLUG
 ・KSC75 

M-AUDIO
 ・IE-10 

maxell
 ・HP-CN40

PHIATON
 ・PS500

PHILIPS
 ・SHE8500
 ・SHE9000
 ・SHE9501 
 ・SHE9550
 ・SHE9700 
 ・SHL9500
 ・SBC-HP830
 ・SBC-HP1000 

Pioneer
 ・SE-CL17
 ・SE-CLX50

ROLAND
 ・RH-300 

SENNHEISER
 ・HD555 
 ・HD650 
 ・MX460
 ・MX980

SHURE
 ・SRH940

SONY
 ・MDR-E10SP
 ・MDR-EX1000 

STAX
 ・SR-001MK2
 ・SR-007A 

Ultimate Ears
 ・Triple.fi 10 Pro 

ULTRASONE
 ・HFI-780
 ・edition9

Victor
 ・HP-RX500 
 ・HP-FXC50

オーム電機
 ・HP-E550N
 ・HP-H500N 

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。