OTAKU-MOTION

レビューは右側のリンクからどうぞ (※たぶん全部新ウインドウで開きます)
トップスポンサー広告スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/ (--) --:--| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | 編集
トップヘッドホン関係【カナル型ヘッドホン】 FISCHER AUDIO DBA-02 レビュー

【カナル型ヘッドホン】 FISCHER AUDIO DBA-02 レビュー

FISCHER AUDIO/DBA-02
型式:密閉/デュアル・バランスドアーマチュア
用途:リスニング
ドライバー口径:---
出力音圧レベル:108dB
インピーダンス:43Ω
再生周波数帯域:20~20,000Hz
質量:---
備考:ポーチ・イヤフック・イヤピース各種付属
購入価格:¥21,800
参考URL:http://www.fischeraudio.com/card.php?id=118

dba02_1.jpg

装着感はそれなりに良好。形状としてはUE10proをそのまま小型化した感じ。
ケーブル長さは実測で約1.3メートル、ケーブル形状はY字。
付属品に外付けのイヤフックがあるため、装着方法は耳掛けが基本のようだ。
(自分はイヤフックは使用せずに耳掛けしているが特に問題ないように思う。)
イヤチップは3サイズ・SONYのハイブリッドイヤチップ風のもの・トリプルフランジがある。
遮音性はなかなか良いが、機体に構造上の隙間があるようで音漏れ防止はそれほどでもない。
機器側のホワイトノイズを拾いやすい。捻じられたケーブルは取り回しやすく、癖が付きにくい。
今回使用したチップはSONYハイブリッド風のイヤチップ。
この機種に限ったことではないがイヤチップで耳孔を巧く密閉できれば
ローエンドまでそれなりに出るが、少しでも隙間があると低音の抜けたスカスカの音になりがち。

高音寄りのややドンシャリ。
バランスドアーマチュア機らしく高い解像度と分離性能を持っている。
クリアで音の輪郭描写表現に長けるが、音の厚み・空気感はいまひとつ。
ローエンドは控えめな量感で伸びにしろ厚みにしろ必要量というところ。
低域は過剰にボワついたりしないし、タイトさ・切れ・スピード感がある。
響きや余韻はあっさり、重みや沈み込みは甘く軽快な傾向なため
ドラムの重厚さやベースの芯の太さ・主張を重視する場合は不満が残るだろう。
ボーカルは明瞭だが線が細い。ピーキーな癖があり音量を上げるとサ行の刺さりや上擦りが目立つ。
自分の好みで言えばボーカル・コーラスにもう少し温かみ・厚み・冷静さが欲しかったところ。
ギターのエッジの強調感・押し出す力強さのある表現はなかなか巧い。
金管楽器は芯は細身で張りがあって鮮やか。重鎮さ・ふくよかさ・実体感は普通。
高域の微細音描写力は非常に良い。明瞭で音像を抉り出すような描写。
高域に細かなピークがあり、シンバルの広がりはやや散漫で鋭く刺激的。
細かな部分まで芯を通して描写するという意味では繊細と言えるが、
腰を据えた冷静さや余裕のある柔軟さがあるかと言われると正直微妙なところか。
エレクトロニカでは微細音描写・音の切れ・明瞭さ・やや硬質な質感など相性はかなり良い。
DJソースではイヤチップによっては低音の厚みが物足りないが質的には悪くないだろう。

FISCHER AUDIO/DBA-02
POPS
ROCK
 CLASSIC 
 JAZZ 
 VOCAL 
4
4
3
3
3
ELECTRONICA
Easy Listening
DJ
5
4
3
 解像度  分解能  音場表現 
快適性
C/P比
5
5
3
4
2
 5段階評価で「3」が水準、「5」が優。
 ※この表は現在試行運用中です。

---
10/24/ (日) 21:58| ヘッドホン関係 | コメント(-) | トラックバック(-) | 編集
プロフィール

nr0113

Author:nr0113


《ヘッドホンレビュー》
  ・・・おすすめ
  ・・・ノンストレス
  ・・・高コストパフォーマンス

AKG
 ・K24P

Atomic Floyd
 ・TwistJax AcousticSteel

AUDEZ'E
 ・LCD-2 
 ・LCD-3 

audio-technica
 ・ATH-CK5
 ・ATH-T22
 ・ATH-PRO5V
 ・ATH-AD700 
 ・ATH-W5000 

beyerdynamic
 ・DT250/80 
 ・DT660 Edition2007
 ・DT770 PRO
 ・DT880 PRO 
 ・DT990 PRO 
 ・DT1350
 ・DTX10
 ・DTX50
 ・T1 

BUFFALO KOKUYO SUPPLY
 ・BSEP02
 ・BSEP03

CREATIVE
 ・EP-480
 ・EP-630 
 ・EP-830
 ・EP-AVNAIR
 ・HQ-1900
 ・HP-AURVN-LV 

DENON
 ・AH-C350
 ・AH-C452
 ・AH-G300
 ・AH-D7000 

Etymotic Research
 ・ hf5 

FISCHERAUDIO
 ・DBA-02

FOSTEX
 ・KOTORI 201
 ・T-7M 
 ・TH900 

GRADO
 ・PS1000
 ・SR60 
 ・SR325i 

HiFiMAN
 ・HE-5LE

KENWOOD
 ・KH-C311

KOSS
 ・SPARKPLUG
 ・KSC75 

M-AUDIO
 ・IE-10 

maxell
 ・HP-CN40

PHIATON
 ・PS500

PHILIPS
 ・SHE8500
 ・SHE9000
 ・SHE9501 
 ・SHE9550
 ・SHE9700 
 ・SHL9500
 ・SBC-HP830
 ・SBC-HP1000 

Pioneer
 ・SE-CL17
 ・SE-CLX50

ROLAND
 ・RH-300 

SENNHEISER
 ・HD555 
 ・HD650 
 ・MX460
 ・MX980

SHURE
 ・SRH940

SONY
 ・MDR-E10SP
 ・MDR-EX1000 

STAX
 ・SR-001MK2
 ・SR-007A 

Ultimate Ears
 ・Triple.fi 10 Pro 

ULTRASONE
 ・HFI-780
 ・edition9

Victor
 ・HP-RX500 
 ・HP-FXC50

オーム電機
 ・HP-E550N
 ・HP-H500N 

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。