OTAKU-MOTION

レビューは右側のリンクからどうぞ (※たぶん全部新ウインドウで開きます)
トップスポンサー広告スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/ (--) --:--| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | 編集
トップヘッドホン関係【オーバーヘッド型ヘッドホン】 PHILIPS SBC-HP1000 レビュー

【オーバーヘッド型ヘッドホン】 PHILIPS SBC-HP1000 レビュー

PHILIPS/SBC-HP1000
型式:セミオープン/ダイナミック
用途:リスニング
ドライバー口径:φ50mm
出力音圧レベル:106dB/mW
インピーダンス:32Ω
再生周波数帯域:5~40000Hz
質量:330g
備考:本体着脱式コード(φ2.5⇔φ3.5)・ハウジング反転機構・収納ケース付属
購入価格:¥16,800(生産終了)

sbc-hp1000.jpg

耳を覆うイヤーパッドは柔らかな布製で装着感は良好。
ヘッドバンドのサイズは左右6段階の調節が可能。
大抵の頭のサイズに合うはず。(当方は上から左右4段目)
左(LEFT)からコードは着脱できるが4.0mと長めで煩わしく感じるときもある。
音場は比較的広く、空間表現も巧い。音の分離も価格なりでほぼ問題ないレベル。
機体はセミオープンで開放型に比べると音漏れは少ないがほぼ室内用と思っていいだろう。
装着すると本体の重みを若干感じるが聴き疲れは少なく長時間の音楽鑑賞ができる。

音はおおよそフラットだがややドンシャリ傾向。
大きな特徴として一枚のベールで包んだような独特の音が挙げられる。
音全体が温かみ・柔らかさの溢れており、なおかつ繊細な音。
楽器の高域音は線が細くなりがちだが芯を残しながらも棘がない。
ただ闇雲に高音を出すというのではなく、節度のある伸びよい音。
低音は躍動感に欠けるもののゆっくりと音場に広がり聴き心地が良い。
低域の音が多くなり音がもっさりとして相対的に篭りを感じることも多々ある。
アップテンポな曲では音の立ち上がりの遅さと低域に広がる音で相性が悪く感じるものの
スローテンポな曲ではジャンル問わず相性が合いやすく心地よい音を鳴らしてくれる。

ストリングスは聴き易い滑らかな音。ただブラスは若干引っ込みがちで迫力に欠ける。
楽器の中でもピアノやオルガンのような鍵盤楽器の暗い音との相性は特に良く感じる。
混声合唱やシンフォニックサウンドの表現力は他の同価格帯機種には負けず劣らない。
ジャズやエスニックは生楽器の温かさと音場の広がりの中で楽しく聴けるはず。
エレクトロニカでは全体で見れば相性は微妙だが個々の音だけで見れば質自体は悪くない。
モニター用の中庸さは備えていないものの生楽器の表現に特化している機種。

音の切れ・鮮やかさ・力強さは全体的に不足しているので、あまり聴き応えがなく
物足りないと感じる部分もあるがそれが聴き疲れしにくいというメリットに繋がっている。
特筆すべきはボーカルの魅せ方。高域がやや擦れることがあるのが玉に瑕だが
温かみや艶かさの表現はこの価格帯では貴重だと言えるだろう。

PHILIPS/SBC-HP1000
POPS
ROCK
 CLASSIC 
 JAZZ 
 VOCAL 
3
2
5
4
4
ELECTRONICA
Easy Listening
DJ
2
4
1
 解像度  分解能  音場表現 
快適性
C/P比
4
4
4
4
4
 5段階評価で「3」が水準、「5」が優。
 ※この表は現在試行運用中です。

以下、蛇足

海外ユーザーからは
good sound quality, low price, comfortable
  (高音質・低価格・快適)
Sound is similar to Sennheiser HD595!
  (SennheiserのHD595に音が似てるぜ!)
The Philips HP1000 is pretty darn good if you can get it for under $100.
  (100ドルありゃあPhilipsのHP1000で事足りるさ)
などとコストパフォーマンスが評価される一方で、
no longer in production, cheaply made, all plastic, breaks quite easily
  (もう生産されてない・作りが安っぽい・全部プラスチック・簡単に故障する)
と批評されていた。

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://otakumotion.blog34.fc2.com/tb.php/33-ee35fa06
プロフィール

nr0113

Author:nr0113


《ヘッドホンレビュー》
  ・・・おすすめ
  ・・・ノンストレス
  ・・・高コストパフォーマンス

AKG
 ・K24P

Atomic Floyd
 ・TwistJax AcousticSteel

AUDEZ'E
 ・LCD-2 
 ・LCD-3 

audio-technica
 ・ATH-CK5
 ・ATH-T22
 ・ATH-PRO5V
 ・ATH-AD700 
 ・ATH-W5000 

beyerdynamic
 ・DT250/80 
 ・DT660 Edition2007
 ・DT770 PRO
 ・DT880 PRO 
 ・DT990 PRO 
 ・DT1350
 ・DTX10
 ・DTX50
 ・T1 

BUFFALO KOKUYO SUPPLY
 ・BSEP02
 ・BSEP03

CREATIVE
 ・EP-480
 ・EP-630 
 ・EP-830
 ・EP-AVNAIR
 ・HQ-1900
 ・HP-AURVN-LV 

DENON
 ・AH-C350
 ・AH-C452
 ・AH-G300
 ・AH-D7000 

Etymotic Research
 ・ hf5 

FISCHERAUDIO
 ・DBA-02

FOSTEX
 ・KOTORI 201
 ・T-7M 
 ・TH900 

GRADO
 ・PS1000
 ・SR60 
 ・SR325i 

HiFiMAN
 ・HE-5LE

KENWOOD
 ・KH-C311

KOSS
 ・SPARKPLUG
 ・KSC75 

M-AUDIO
 ・IE-10 

maxell
 ・HP-CN40

PHIATON
 ・PS500

PHILIPS
 ・SHE8500
 ・SHE9000
 ・SHE9501 
 ・SHE9550
 ・SHE9700 
 ・SHL9500
 ・SBC-HP830
 ・SBC-HP1000 

Pioneer
 ・SE-CL17
 ・SE-CLX50

ROLAND
 ・RH-300 

SENNHEISER
 ・HD555 
 ・HD650 
 ・MX460
 ・MX980

SHURE
 ・SRH940

SONY
 ・MDR-E10SP
 ・MDR-EX1000 

STAX
 ・SR-001MK2
 ・SR-007A 

Ultimate Ears
 ・Triple.fi 10 Pro 

ULTRASONE
 ・HFI-780
 ・edition9

Victor
 ・HP-RX500 
 ・HP-FXC50

オーム電機
 ・HP-E550N
 ・HP-H500N 

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。